スポンサーサイト

  • 2012.11.14 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


正しいシャンプーの方法をレクチャー

何でも物事には正しい方法というのがあります

自分流を好む人であって、
まずは正しい方法を知ってからでないと、
知らず知らず大変な間違いを犯してしまっていることも
考えられます

シャンプーもそう

「自分はこうすると次の日髪の毛がサラサラになる」など
それぞれ自分なりのルールをお持ちかもしれません。

人それぞれ髪質も違うわけですから、
効果的な方法はそれぞれ違って当然ですよね。

その方法を活かしながらも、
まずは正しいシャンプーの基礎を知っていただけたらと思い、
この記事をお届けしたいと思います

大切な髪のケアに役立ちますように


.轡礇鵐廖爾垢訌阿僚猗

ブラッシングです

最近は、逆毛を立てたりナチュラルなヘアセットを好む人が多く
ブラシを使わないという方が特に若い世代に多いと聞きます。
ですが、セットと髪を洗う時は別
しっかりとブラッシングをしておくことで、
付着していた大まかなホコリなどのゴミを
落とすことができるだけでなく、
髪のホツレを解いておくことができ、
ひっかることによるダメージを防ぐことができるんです。
また、マッサージ効果もあるので、
頭皮の血行を良くすることができます

∩哀轡礇錙

シャンプー剤を塗布して洗う前に、
まずはシャワーで流しておきます。
これには髪を濡らして泡だてやすくするだけの効果でなく、
汚れを落とす効果があります
2〜3分程度流すのを目安としてください。

いざシャンプー!

皆さんご存じの通りだと思いますが、
髪を洗うのではありません。
頭皮を洗います。
爪を立ててしまうと頭皮に傷ができ、
フケなどのトラブルの原因ともなってしまいますので
指の腹や、軽く指を曲げた第一関節などを使って
優しく、マッサージするような感覚で汚れを追い出しましょう。
整髪料の汚れが気になる方は2度洗いをします。

じ絅轡礇錙

もうお終いと油断してはいけません
ここが意外と肝心になってきます。
しっかりと塗布したシャンプー剤を落としてやりましょう。
頭皮に残ってしまうと痒みなどを原因になります
少なくとも3分以上は流すようにします。

ゥ螢鵐垢發靴はトリートメント

これは髪に効果があるものだと思ってください。
頭皮につけるのではなく髪の毛につけるようにします。
特に傷みの気になる毛先などに用いるようにします。
これも頭皮に残ればトラブルの原因になってしまうので
注意をしましょう

ちなみに、背中など身体に残ってしまうのも
ニキビの原因になってしまいますので
しっかりと流し切るように気をつけましょうね









電子タバコTaEco公式ショップ-禁煙グッズで人気爆発中!

東京の虎ノ門PERIOインプラントセンター-10年保証でサポート








意外と多い女性の薄毛を予防&対策しよう!

いやぁ、世知辛い世の中ですねぇ〜

就職難はまだまだ続いているようで、
今年大学を卒業した私の弟も、仕事が決まらず、
4月も後半に突入している今もまだ、就職活動をしているそうです

仕事をしていればしていたで、
給料の面や、職場での人間関係など、
不満に思ってしまうことも多々あると思います。

仕事だけでなく、プライベートでも、
ストレスを感じやすいという人もいるようですし、
その分、「ハゲるんじゃない?」と気にしている人も
多いかもしれません。

男性が加齢と共に気にされているポイントが薄毛だと思いますが、
実は薄毛は男性だけのものではなく、女性の中にも悩んでいる、
という方はすごく多いんです
何かの統計で目にした数字によると、
10人に1人の女性がこのようなお悩みを抱えているんだそう。

薄毛の原因といえば男性ホルモンの影響というのがありますが、
原因はそれだけではありません

例えば…

●食生活の乱れ
●睡眠不足
●生活習慣

なども要因となってきます。

過度のダイエットに挑んでいる女性や、
心身ともにデリケートな女性は、
このような生活の乱れから髪の毛が薄くなってしまうことがあるんです。。

ただ、このような生活習慣の問題が原因になっていることが多いので
治すことができるというのも女性の薄毛の特徴だと思います。

そこで女性向けの薄毛対策についていくつかご紹介してみます!

■食生活の改善■

髪の発育に必要な栄養素は、

・タンパク質
・鉄分
・亜鉛
・銅
・ビタミンB、A、C、E

などと幅広いです。

これらをバランス良く摂取するというのが重要なんです

例えばミネラルはとても大切な成分ですが、
だからといって塩分ばかりを摂ってしまえば、
動脈硬化の原因となってしまい、
逆に薄毛を進行させてしまうことに繋がりかねないんです

最近は、いろんな種類のサプリメントも販売されていますが、
バランスよく摂取することを考えると、
もしも、サプリメントを利用するのなら、
「マルチ」なタイプの物を選ぶのがベストだと思います。

■シャンプーを正しく■

毛穴に汚れが詰まったままの状態…というのは
髪にとってとても過酷な状態。
しっかりと汚れを落とすことは重要なんですが、
最近は、髪の艶を重視したり、
必要以上に強いお薬を使った製品もあったりするので、
シャンプー選びは慎重に行った方が良いです。

製品に関して言えば、弱酸性の物が頭皮に優しく良いと
言われたりしています!

■育毛剤や発毛剤の利用は慎重に■

対策と言えばコレでしょ!と真っ先に浮かぶ方も多い、育毛剤。
そのために開発された製品ですから女性にも当然効果的です!

ただし、男性用と女性用では違います。
男性用の物を女性が使うと悪化してしまうこともあるので
注意が必要なんです

香りなども違いだけではなく、
男性よりも皮膚の弱い女性にとっては、
男性用はお薬が強すぎて悪影響になってしまうんです

正しく知って、正しい対策を取っていきたいですね!






calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM